2015年03月05日

◆北見ハッカ通商のペパーミントティー◆頭スッキリ、心安らぐ香り

◆爽快!ペパーミントの効用◆
爽やかな香りで知られるペパーミント。
「ミント味」としてガムやキャンディの香り付によく使われています。
デザートの付け合せとして、アイスの上にも添えられたりしてますよね。

メントールの爽やかな香りがもつペパーミントの効用はたくさんあります。
・脳を刺激して活性化
・鎮静効果による、緊張緩和、リラックス作用
・咳を鎮める、鼻づまりの解消
・消化の促進、胸焼けの解消

かなり万能感がありますね。
ただし、母乳の抑制作用もあるようで、出産後の方は注意が必要です。

◆ミント=ハッカ(薄荷)◆
ミントは全世界で栽培される多品種のハーブです。
「和種ハッカ」「洋種ハッカ(ペパーミント)」「スペアミント」が大まかな種類。
そこから品種改良が行われ、品種として認定されたもので100種類以上あります。
【出典:北見ハッカ通商サイト】

ミントの代名詞と言われるのが「ペパーミント」。
「ペパーミントティー」は、爽やかな味と香りが楽しめます。


◆北見はハッカのメッカだった◆
かつて北見はハッカの生産が盛んでした。
明治34年ころに持ち込まれたハッカが、北見の自然条件に良く合っていたとのこと。
商品価値もとても高く、最盛期には世界市場の70%以上が北見産だったそうです。

◆北見ハッカ通商のペパーミントティー◆
ミントティーよりも香りが強いと感じるペパーミントティー。
個人的には、北見ハッカ通商のペパーミントティーがお気に入りです。
嫌味や雑味を感じないで、ほぅっと気持ちが落ち着く感じが好きです。

ティーパックから淹れたペパーミントティーをポットに移して飲んでます。
仕事中に(ちょっと疲れたな)という時。
気持ちが落ち着かない時。
夜眠れない時。

様々なシチュエーションで口にしています。
上記の通り、ミントの香りが苦手な方もいるので、その辺りは気をつけてますよ。
安眠効果についても、気持ちがリラックスして、眠れるという感じがあるのかも。
苦手な方は、却って目がさえてしまうかもしれませんよねぇ。

posted by shin at 11:56| ◆モノ◆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月01日

◆開拓おかき◆

◆開拓時代の喜びをおかきに込めて◆
開拓時代の北海道。
小正月の1月15日頃、固くひび割れたお供え餅をかなづちで細かく砕き、揚げて食べていたそうです。
北海道では餅がかびることもなく、手間隙かけて作られたおかきは、さぞ美味しかったでしょうね。

そのおかきの味を復活させたいという強い思いから誕生した「開拓おかき」。
米研ぎから、蒸し、餅つき、熟成、乾燥、揚げ、味付けまで、全て自社で行ってるとのこと。
職人が七日間もの時間と手間をかけて作っていることから“なのかおかき”とも呼ばれています。


◆素材へのこだわりがこの味を生んだ◆
砂川市にある「北菓楼」さんの銘菓。
各地で行われる北海道物産展でも人気の商品なんだそうですね。
気持ちわかります。食べだしたら止まりませんからね♪

現在レギュラー製品は6種類(昆布味・いか味・秋鮭味・帆立味・甘エビ味・柳ダコ味)。
北海道ぎょれん、産地の漁協、地元の方々の協力があり、これらの商品が生まれたそうです。
おかきに味がついているだけではなく、昆布味であればちゃんと昆布が入ってるのも嬉しいです。


◆今、気づいた!これスープに入れたらおいしんじゃないの?◆
このブログを書いてる途中で、(クルトンのようにスープに入れたら美味しいのでは?)と思いました。
オニオンスープに秋鮭味のおかきとか合いそうですね。
手元に商品がないので試せませんが、試したときにはブログでも紹介しますね。

さらに気づいたのは、サラダにまぶしてもいいかも知れない。
他にやってる人いないかなぁ?
もし、いなければ、自分がトレンドリーダーになれるかも(笑)


【商品情報】
【原材料】商品による(各商品のページをご覧ください)
【アレルギー特定原材料】商品による(各商品のページをご覧ください)
【賞味期限】お届けより3週間前後
【保存方法】直射日光、高温多湿をさけて保存して下さい。

【開拓おかきの通販情報】
⇒楽天市場で北菓楼 開拓おかき 『いか』を購入
⇒楽天市場で北菓楼 開拓おかき 『柳だこ』を購入
⇒楽天市場で北菓楼 開拓おかき 『帆立』を購入
⇒楽天市場で北菓楼 開拓おかき 『甘エビ』を購入
⇒楽天市場で北菓楼 開拓おかき 『秋鮭』を購入
⇒楽天市場で北菓楼 開拓おかき 『えりも昆布』を購入
posted by shin at 17:26| ◆モノ◆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月28日

◆マルセイバターサンド◆濃厚なクリームとサクサククッキーのハーモニー

◆レーズン嫌いも好きになる魅惑の味◆
六花亭さん専用の小麦粉でつくったビスケット。
そこにサンドされているのが、ホワイトチョコレートとレーズン。
さらに、北海道産生乳100%のバターをあわせたクリームがギッシリ詰まっています。

レーズンのほどよい甘みが、クリームの濃厚さをまろやかにしています。
レーズンが苦手だった友人が、マルセイバターサンドのおかげで好きになったと言ってました。

(レーズンがなければ、もっと売れるのでは?)という方もいます。
でも、レーズンがないマルセイバターサンドは、マルセイバターサンドとは言えないのです。


◆「マルセイバター」って何?◆

マルセイとは◯の中に成の字を入れたもの。
十勝開拓のパイオニア依田勉三氏の興した晩成社からとりました。
晩成社が1905年(明治38年)に北海道で初めて商品化したバターがマルセイバターです。
当時は「マルセイバタ」と呼ばれていました。

包装は発売当時のマルセイバターのラベルを復刻・再デザイン。
中央にあるマルセイの両隣に「バ」「タ」と書かれ、レトロな趣を感じさせてくれます。

◆冷凍して食べるのが通・・・いや、常識!?◆
マルセイバターサンドはサクサクした歯触りのビスケットも人気の秘密。
常温保存できるので、日を追うとバターがビスケットに溶け、しっとりとした味わいも楽しめます。

そのまま食べても美味しいのですが、冷凍して食べるとさらに美味しくなります。
通っぽい食べ方だと思ってたのですが、結構知られているようで、ちょっと悔しいかも(笑)
(自分もそうしてるよ)って人が結構いました。
でも、昔(25年くらい前?)は、そんなに知らなかったと思うよ〜。

余談として・・・クックパッドさんで、マルセイバターサンド風のレシピというものもあるようですね。

【商品情報】
原材料:砂糖、小麦粉、バター、レーズン、ココアバター、全脂粉乳、卵、アーモンド粉末、ラム酒、ブランデー、食塩、膨張剤、植物レシチン(大豆由来)、香料
賞味期限:約10日間
保存方法:直射日光や高温多湿を避け、25℃以下の場所で保存してください。

【マルセイバターサンドの通販情報】
⇒楽天市場でマルセイバターサンド(六花亭)(5枚入り)を購入
⇒楽天市場でマルセイバターサンド(六花亭)(10枚入り)を購入
⇒楽天市場でマルセイバターサンド(六花亭)(16枚入り)を購入
⇒楽天市場でマルセイバターサンド(六花亭)(20枚入り)を購入
⇒楽天市場でマルセイバターサンド(六花亭)(30枚入り)を購入
posted by shin at 12:00| ◆モノ◆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
リンク集

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。