2015年03月18日

◆夕張メロンピュアゼリー◆ゼリーを超えた新食感果実

◆これはゼリーとは言いません!(いい意味で)◆
フタをあけると、鼻腔をくすぐるうっとりとするほどの甘い香り。
食欲をそそる、赤肉の色合い。
舌に乗せれば、とろけるなめらかな食感。
つづいて口いっぱいに広がるリッチでスッキリとした味わい。
するりと通り抜けるノドごし。

夕張メロンの美味しさを余すことなく楽しめる「夕張メロンピュアゼリー」
ゼリーの概念を覆すほどの美味しさなので、もはやゼリーと言えません

◆「メルティング質」が伝える食感◆
舌の上でとろけるような食感は、夕張メロンがもつ「メルティング質」のおかげ。
名前の通り、メルディング=溶けるような感じが美味しさを際立たせます。

夕張メロンの味わいを彷彿させてくれるのには、ちゃんと理由があります。
夕張メロンの果肉をアルコール、砂糖、寒天類などの原材料と一緒に撹拌!
それをカップに流し込み固めるだけという、極めてシンプルなつくりだからこそです。

ゲーム「桃太郎電鉄」の産みの親、さくまあきらさんが
あの夕張メロンゼリーを世の中に広めるのが私の役目だ!
とおもって、ゲームを作っていた!

と言ってたほどの美味しさです。

さらに、日本航空機内茶菓子として、10年間連続搭載されたことでも味に対する信頼がわかります。


◆お中元・お歳暮といった贈答用に◆
お土産というよりもギフトしていただくことが多かった「夕張メロンピュアゼリー」。
道内に住んでいるので、当たり前と言えば当たり前ですが、嬉しかったです♪

シャーベットにしても美味しいので、冷蔵庫・冷凍庫に入れてましたね。
そして、気づけばすぐになくなるという逸品です(笑)

【商品情報】
【原材料】夕張メロン果肉、砂糖、洋酒、レモン果汁、脱脂粉乳 、トレハロース、ゲル化剤、香料、パプリカ色素
【アレルギー特定原材料】乳
【賞味期限】お届けより6ヵ月前後
【保存方法】直射日光・高温多湿を避けて保存して下さい


【夕張メロンピュアゼリーの通販情報】
⇒楽天市場で夕張メロンピュアゼリー(HORI)(3個入り)を購入
⇒楽天市場で夕張メロンピュアゼリー(HORI)(4個入り)を購入
⇒楽天市場で夕張メロンピュアゼリー(HORI)(6個入り)を購入
⇒楽天市場で夕張メロンピュアゼリー(HORI)(9個入り)を購入
⇒楽天市場で夕張メロンピュアゼリー(HORI)(15個入り)を購入
⇒楽天市場で夕張メロンピュアゼリー(HORI)(25個入り)を購入
posted by shin at 15:09| ◆モノ◆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月17日

◆ツナグ 探検謎解きゲーム◆

◆どんな謎が待っている!?◆
「北海道遺産×realgokko」道内に52件登録されている北海道遺産とrealgookoのコラボ企画。
雪印メグミルク札幌工場に隣接する「酪農と乳の歴史館」を見学しながら、隠された謎を解く「謎解きツアーイベント」。
酪農の歴史や歴史経緯を学びながら、ゲームを体験するもので、お子様でも小学生以上であれば楽しめる内容です。

◆最終日間近!◆
以前から気になるイベントなのですが、未だ行けないでいます。
行けるチャンスは最終日の31日しかないなぁ。
一人でも参加できるのかなぁ?

REALGOKKOさんという会社が企画しているようですね。
今までも様々なイベントを行っているようなのでチェック!

REALGOKKOさんのサイト

【イベント概要】
【開催期間】2015年1月5日(月)〜3月31日(火) 
【受付時間】AM9:00〜PM5:00 
【会場】雪印メグミルク 札幌工場 “酪農と乳の歴史館” 
【参加費】無料(要予約) 
【申し込み方法】参加希望日の前日までに、お電話でご予約ください。
 ※混雑状況により、希望日にご見学できない場合もございますのでご了承ください。
【申し込み・お問い合わせ】酪農と乳の歴史館 TEL:011-704-2329
【ご予約受付時間】月〜金(祝日・年末年始を除く) 9:00〜17:00
posted by shin at 06:00| ◆コト◆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月11日

◆白い恋人◆北海道土産、不動の人気No.1!

◆クッキーからチョコがはみだしてる!◆
白い恋人のおいしさは、ラング・ド・シャークッキーのサクサク感とホワイトチョコのバランス。

ラング・ド・シャー(仏:langue de chat)は、フランスの焼き菓子。
フランス語で「猫の舌」の意味で、本来は猫の舌の形をしているのです。
軽く、口中で溶けるような食感が特徴です。

そのラング・ド・シャークッキーで挟まれたホワイトチョコは、白い恋人用にブレンドされたもの。
ほどよい甘さとなめらかさが、美味しさの秘密なのです。

よくみると、ホワイトチョコがラング・ド・シャークッキーからはみ出てます。
この見た目がおいしさを際立たせているのですが、相当試作したそうですよ。

◆際立つネーミングセンス◆
創業者の石水幸安さんが名付け親の「白い恋人」。
スキーを楽しんだ帰りに「白い恋人たちが降ってきたよ。」
と、何気なく言った一言による言われています。

「白い恋人たち」という言葉はとてもロマンチックですよね。
1968年の第10回グルノーブル冬季オリンピック(フランス)の記録映画
『白い恋人たち(原題:13 Jours en France)』
が社長の頭に残っていたのかも知れませんね。

他にも「北国」、「冬将軍」、「ツンドラ」、「ブリザード」
という名前が候補にあがっていたとか。
やはり「白い恋人」が、一番しっくりきますね。

◆パッケージには「利尻山」◆
ヨーロッパ風のお洒落なパッケージも目を引きます。
パッケージに描かれた山は、北海道の「利尻山」。
「利尻富士」の名前でも愛されている山です。

当時の社長が、利尻を訪れた際にスイスの山並みのようだと感激してパッケージに描いたそうです。

◆目からウロコのおいしさに衝撃◆
1976年生まれの「白い恋人」
自分がはじめて、白い恋人を食べたのはいつ頃だったかなぁ。
当時は、あんなにオシャレな包装のお菓子はあまりなかったと思います。

それまでに食べた中で最高のお菓子は、お土産でもらった「はとサブレ」。
それを同等・・・いや、上回るほどの美味しさに衝撃を受け、感動しました。
「なまら(とても)うまいっしょ」と、声にこそ出さなかったですが、それくらいの衝撃。

来年(2016年)で、40年を迎える白い恋人。
これからも、定番の北海道土産として愛されていくのでしょうね。

⇒楽天市場で白い恋人(9枚入り)を購入
⇒楽天市場で白い恋人(12枚入り)を購入
⇒楽天市場で白い恋人(18枚入り)を購入
⇒楽天市場で白い恋人(24枚入り)を購入
⇒楽天市場で白い恋人(36枚入り)を購入
⇒楽天市場で白い恋人(54枚入り)を購入
posted by shin at 12:08| ◆モノ◆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
リンク集

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。