2015年03月19日

◆JRタワー展望室 タワー・スリー・エイト│T38◆ぐるり360°札幌の街を見渡せる

◆札幌のランドマークから眺める夜景◆
JRタワーは、2003年に完成した北海道最大の複合商業施設。
JR札幌駅と直結して、ホテル、商業モール、百貨店、映画館などの施設が入っています。
高さは173メートルあり、札幌市内・北海道内で一番高い建物でランドマークとされています。

そのJRタワーの最上階にある展望室がT38(タワー・スリー・エイト)。
JRタワー6階にある展望台受付で入場券を購入して、エレベーターで最上階へ向かいます。
JRタワー展望室T38まではシャトルエレベーターであっという間。
回廊式の室内から札幌の街をぐるりと見渡せます。

ショップやカフェもあるので、オリジナルのお土産探しをしたり、寛ぎながら景色を楽しめますよ。

jrtower.jpg
写真提供:北海道無料素材 DO PHOTO


◆東西南北全てが絶景◆
東側の彼方には野幌原始林をはじめ肥沃な低地帯が広がりを見せます。
西側には、円山、大倉山、三角山、手稲山といった大小の山が連なっています。
山が近くにあることで、石狩平野の裾野に沿うように札幌の街ができていることを実感。

南に目を向けるとは、札幌市役所やさっぽろテレビ塔、大通・すすきの方面の都心部が一望。
すすきの方面には、ビルの上にある観覧車「ノリア[nORIA]」も見えます。
晴れていれば、北側の視界の先に小樽を望むこともできます。開放感あふれる景色が魅力。

どの方向を向いても、札幌の街が碁盤の目の形をしていることが一目瞭然です。


◆冬の夕暮れ時は特にオススメ◆
管理人sinのオススメは、「冬の夕暮れ時」。
雪化粧した街並みにブルーモーメントの空が映りこみ、街全体が美しい色合いを放ちます。
もちろん西側からの展望になりますよ。

あと、北東方面に位置する男性用トイレは必見。
多くの方がネットで紹介してますが、男性の方は用がなくとも行ってみてください(笑)

sinは札幌市民ですが、年に数回T38からの眺望を楽しんでます。
年間パスポートを5,000円で販売しているのですが、そこまでは・・・
JRタワースクエアカードというカードの会員だと、200円割引なのでそれを使ってます^_^

YouTubeに動画もあげてみましたので、ご覧ください^_^



【施設案内】
【営業時間】10:00〜23:00(最終入場22:30
【住所】北海道札幌市中央区北5西2 JRタワー38F
【展望台入場料】大人700円、中高生500円、小学生・幼児(4歳以上)300円
【年間パス】5000円
【問合先】011-209-5500/展望室インフォメーションカウンター
【駐車場】あり。1383台/有料/最初の1時間330円、以降20分ごと110円

楽天トラベル旅ノートで「JRタワー展望室T38」を見る
posted by shin at 15:35| ◆トコ◆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
リンク集

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。