2015年03月05日

◆北見ハッカ通商のペパーミントティー◆頭スッキリ、心安らぐ香り

◆爽快!ペパーミントの効用◆
爽やかな香りで知られるペパーミント。
「ミント味」としてガムやキャンディの香り付によく使われています。
デザートの付け合せとして、アイスの上にも添えられたりしてますよね。

メントールの爽やかな香りがもつペパーミントの効用はたくさんあります。
・脳を刺激して活性化
・鎮静効果による、緊張緩和、リラックス作用
・咳を鎮める、鼻づまりの解消
・消化の促進、胸焼けの解消

かなり万能感がありますね。
ただし、母乳の抑制作用もあるようで、出産後の方は注意が必要です。

◆ミント=ハッカ(薄荷)◆
ミントは全世界で栽培される多品種のハーブです。
「和種ハッカ」「洋種ハッカ(ペパーミント)」「スペアミント」が大まかな種類。
そこから品種改良が行われ、品種として認定されたもので100種類以上あります。
【出典:北見ハッカ通商サイト】

ミントの代名詞と言われるのが「ペパーミント」。
「ペパーミントティー」は、爽やかな味と香りが楽しめます。


◆北見はハッカのメッカだった◆
かつて北見はハッカの生産が盛んでした。
明治34年ころに持ち込まれたハッカが、北見の自然条件に良く合っていたとのこと。
商品価値もとても高く、最盛期には世界市場の70%以上が北見産だったそうです。

◆北見ハッカ通商のペパーミントティー◆
ミントティーよりも香りが強いと感じるペパーミントティー。
個人的には、北見ハッカ通商のペパーミントティーがお気に入りです。
嫌味や雑味を感じないで、ほぅっと気持ちが落ち着く感じが好きです。

ティーパックから淹れたペパーミントティーをポットに移して飲んでます。
仕事中に(ちょっと疲れたな)という時。
気持ちが落ち着かない時。
夜眠れない時。

様々なシチュエーションで口にしています。
上記の通り、ミントの香りが苦手な方もいるので、その辺りは気をつけてますよ。
安眠効果についても、気持ちがリラックスして、眠れるという感じがあるのかも。
苦手な方は、却って目がさえてしまうかもしれませんよねぇ。

posted by shin at 11:56| ◆モノ◆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
リンク集
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。